#実践DJ概論 on web 2限目アーカイブ(2020/12/22)

皆様お疲れ様です、おわたにです。前回の熱気から早2か月、実践DJ概論がインターネットに帰って参りました。前回同様googleドキュメントの同時編集スタイルを取りつつ、今回はパネリストに前回もご参加いただいたDJ girlfriENDさんに加え以前よりお世話になっている(まだ鮮やかなダンスへのご出演経験もお持ちの)CREADELさんを新たにお迎えし、今回も3時間弱の大変深く、また熱気ある対談を敢行しました。お二人には年末の忙しい時期にも関わらず突貫オファー(開催10日前とかでした)をお受けいただき本当に感謝でいっぱいです……

というわけで今回は経緯などは省略しつつ、本文行ってみましょう。最後までお楽しみください。

____________________________________

実践DJ概論 on web 2限目

2020/12/22 21:00~

パネリスト : Koki “OWTN” OTANI (DJ / “GROOVE SUNRISE”レジデント)

                     DJ girlfriEND           (DJ / “鮮やかなダンス”・”スパオタ”主宰)

                     CREADEL                   (DJ / “闌”レジデント)

 

OWTN:test test 気にすんなrule 諸刃のill

GF:check check 1,2

OWTN:始めていきますか?

GF:ですね

CREADEL:Googleドキュメント使ったことないので早速仕様にアタフタしてました…

OWTN:いやほんとお疲れ様です、ていうか遅れてしまい大変申し訳なく……ご覧になってる皆さんも本当すみません!洗い物が……

GF:前回もそんな事ありましたね........

OWTN:前回はギリギリ間に合ったんですけど、こんな方法で伏線回収(?)したくはなかったな……笑

 

OWTN:えーさてさて、このweb鼎談の趣旨に関してはまあもうご存じの方も……いらっしゃらないかもしれない。いちおうこの対談、Batsuさんのdiscordサーバー内のスレッド(同名のものです)から発展した形として、discordというログインしないと見ることのできない場ではなくより開けた場所で色々話してみようじゃないかということで10月に僕とガルフレさんにもご協力いただいて始めている

o-w-t-n.hatenablog.com

物になります。今見て頂いているように、googleドキュメントの同時編集による対談の文章の自動生成、またそれらのブログへのアップをすぐに行えるというのを強みとし、やらせていただいてるわけでございます~。

OWTN:今回は前回に引き続きガルフレさんと、あと前回のガルフレさんがtwitchでやってらっしゃった個人の配信でガヤ飛ばしまくっていたCREADELさんを招集し、前回取り上げられなかった部分、また今回も有難いことにお便り頂いてますのでそれらについて好き勝手話していこうじゃないかと。くりーでるさん本当にありがとうございます!

CREADEL:どうも~前回ワーキャー騒がせてもらったクリーデルです。今回は演者(?)側の立場にいるので荒れない程度の発言でやっていこうと思います(笑)

OWTN:前回は有難いことに全く炎上などは……少なくともわたしの視点からは特に見受けることなく笑、安全に終わりましたので今回もネ、ご安全に!ということで。。

GF:そうですね。前回に引き続きお話させて頂きます、ガルフレです~~よろしくお願い致します!

OWTN:宜しくお願い致します~。前回は本当ガルフレさん効果も相まって好評でした。配信も面白かったし。

 

OWTN:どうしようかな、えー、とりあえず前回のお題の中からですね、ちょっと個人的にCREADELさんに訊いてみたい質問があったんですよ。「DJどうやって上手くなった?」っていう、始めた時にどんな練習してたかみたいな話なんですけど。どうでしょう?

CREADEL:うお、名指しだ!ちょっと怖いな…

GF:僕は当てにならないスパルタ話しかしてなかったですからね笑

CREADEL:どんな練習してたかって具体的にあんまり覚えてないんですよね…昔はFunkot(インドネシア発の高速ダンスミュージック)しか音源を持っていなかったのでそれをひたすら繋いでいたぐらいでしょうか。Funkotって音数が多いので激しい音楽というイメージがある人も多いと思うんですが、構成がハウスのそれと一緒だったりビートが特殊なのでズレを感知しやすかったりでDJの上達にはうってつけのジャンルだと個人的に考えているので、その辺の技術が鍛えられたんですかね…?自分でもあんまり分かってません笑

OWTN:すごいな……funkotからだんだん他のジャンルにも手を出していくじゃないですか。そういう時のこう、越境のしかたというか、そういう点ではどうなんでしょう。

CREADEL:Funkotって他のジャンルをダウンビートという手法を使って取り込んでいる曲が結構あるので、そこの部分を橋渡しに利用していますね。JukeやMakina、ドラムンもあったりして結構何でも出来ますよ!

OWTN:なるほど、わたしあんまりfunkotには明るくないので助かります。でも確かにBPM変化とかのギミックもありますものね……で、基本的に早い。ハーフでも取れるっていうのはハウスにはないかもしれないな~

GF:私もfunkot本当に明るくならないので普通に読み込んじゃいました.......笑

OWTN:そういえば初現場っていつなんでしたっけ

CREADEL:自分の初現場は2016年9月の「The Novice」というDJ初心者向けイベントですね~

GF:早い..........笑 私はその頃DJというものが何をしているか知らなかったですね........笑

OWTN:パイセンじゃないですか!(o_w_t_nはクラブでは17年3月)

CREADEL:いやいや、クラブで1,2年なんて誤差みたいなものですよ!

GF:実は僕は他の人にオファー貰ってDJするのは11月のグル止めが初めてでしたね.........笑

OWTN:あれはほんと良かったです。カマしてた! 

www.twitch.tv

GF:改めて現場の空気感の難しさや即興DJの楽しさを肌に叩き込まれて、年末に向け一気にスイッチ入った記憶があります。それと同時に考えていた作戦が思い通り行かない難しさや面白さに気付かされましたね..........

CREADEL:グル止め、自分も配信で視聴していたのですが楽しかったですね…!最近踊り・グルーヴがコンセプトのイベントもどんどん増えてきた感じがして個人的に楽しくなってます

GF:業者さんのブッキングスキルや各々のDJの皆さんのパワー、そして岡山バイブスを肌で感じた一晩でした........! グル止めもそうですが、日本語名のパーティって想像を掻き立てられるものが多くて素敵ですよね。

OWTN:ディスコ元年……笑

GF:実は行ったことがありまして...........最高のパーティですよねあれ..........!

OWTN:いいパーティー過ぎて前回のアーカイブにも動画張り込ませて頂きました。僕はかなり影響を受けており……

GF:四つ打ちのミニマルな感じが好きだなあとクラブで実感したのはあそこでの体験がかなり濃くあるかもしれません。クラブ行き始めて数回目であそこだったの本当に良かったなと感じています........

OWTN:濃い体験してますよねガルフレさん。ちなみにCREADELさん的に影響を受けたパーティなりDJってどういうところに?

CREADEL:原初に近い所だと京都のグッドコーデや大阪のBasspot等の「アニリミ主体だけど楽しかったら何でもアリ」みたいなイベントですね。ああいうイベントのバイブスの高さに打ちのめされて色んなイベントでの遊び方を学んだ気がします

OWTN:Basspotもグッドコーデもいいですよね、ってわたしはどちらも遊びに行けてないんですけど……特にグッドコーデEP的な音源供給の面で神みたいでした。始めたばっかの時は音源の集め方がそもそも課題だから本当に……感謝ですよ

CREADEL:グッドコーデEP懐かしい!kira・pata・Get・Lowとか大好きで今でも使っちゃいますね

OWTN:あの頃のアイカツのリミックスは青春だもんで……

GF:今はバリバリFunkotのイメージがあるんですがアニリミ主体イベントからはいられたんですね.........!Funkotとの出会いが別にあったりするのでしょうか......?

CREADEL:一番最初に知ったのはニコニコで音ゲーの動画を探していた時に出てきたリミックスですね。そこからFunkotやクラブに興味を持ち始めて、大学に入ると同時にFunkotオンリーイベントに遊びに行ったのがクラブ童貞卒業でした。

GF:そんな経緯が........!やはり何かを探している時にRemixを見つけてクラブに誘われる、というのは結構あるものなのですね.........(私はアマガミにお熱だった頃に恋はみずいろのRemixをサンクラで見つけアニリミを知りました)

OWTN:love is 4 ウォウウォウウォウウォウ~(人力mashup、失礼します!)

soundcloud.com

OWTN:リミックスってやっぱ文化としてデカいですね。わたしも直接ではないけど小学生の頃にオレンジレンジ石野卓球remix聴いてなければ電気グルーヴ知ることも無かったもんな~

GF:ちなみにそのトラックはコレですね.........サンクラ見たら消えてました......

OWTN:ほんとだ消えてる……ちょっとさみしいっすね。あっKenichi Chibaさんなんだ!

GF:後々調べるとそうなんです!Kenichi Chibaさんでひっくり返った記憶があります

OWTN:なるほど~そういうビッグネームの手掛けるアニリミは訴求として(知らなくとも)デカい部分あるんですね。

GF:この頃から僕はカットアップの奴隷だったということで..........笑

OWTN:じゃあちょっと、音源の話も出てきたことですし質問拾っていこうかな。なめらかなダンスにもご出演なさっていたkakiさんからの、

 「おすすめの曲DIG方法を教えて下さい。門外不出の場合はBOOKOFFで一番最初に見るコーナーを教えて下さい。」

いかがでしょう

 

GF:アニリミに関してはトラックメイカーさんのLikeを滅茶苦茶追っかけてネトストすると良いです笑 普通のポップスだと僕はあえてSportifyのRadio機能を使って全然知らないアーティストにぶっ飛んだりとかしてます。あとは音楽知ってそうな人を徹底的にフォローしてその人のサブスクのURLを徹底的に見るとかですかね.......

CREADEL:自分も基本的にはdiggerのdigをするタイプですね、SoundcloudやBandcampで好きな曲のLike欄を三曲ほどチェックして、そこに同じ人がいた場合はかなり感性が近いタイプだな~と目をつけさせて頂く事が多いです笑

GF:TOMOYUさん.............

CREADEL:あの人はバケモノです、超えられる気がしない…

OWTN:diggerのdig凄いな。わたしは推しのトラックメイカーのlikeくらいしか見たことない……なんだろうな~techniqueのfunky houseみてbandcampで検索かけてそのレーベルの他の作品適当に聴いたりとか。あとはハードオフの8cmでJ-POP見たりとか。Folderの「パラシューター」をずっと探してるんですけど全然見つからないです。見かけた人は僕の代わりに買っといてください……

GF:soundcloudのニューリリース見るよりDigしてる人のLikeを最新から順に見たほうが早いことはよくありますね笑

CREADEL:Soundcloudのstreamはリポスト多すぎて最早機能してません!!!

GF:フォロー、ほとんど意味無し!みたいな感じになってます 最近はメルカリで安いCD漁りがマイブームですね

OWTN:サンクラほんと見なくなっちゃって悪い傾向だな~と思ってます……最近少しずつ見るようにはしてますが……

GF:僕がDJする前からサンクラに入り浸ってアニリミの音源落としまくってたのはお金がなくて暇だったからなのでなんともという感じですが......

OWTN:そうなんですよね、結局お金があれば音源は手に入りますから……そうでない音源もあるけど、Bat……ゲフンゲフンCantabilΣさんの「Fancy Night Step × Trap of love」とか。家だけにyeahのときneoの6Fで土下座してもらいましたけどね。

CREADEL:あの音源は何も知らない頃にアイカツオンリーイベントに遊びに行ったら偶然貰いましたね。今考えると無印アイカツ全く分からなかったのにアイカツオンリー行ってたの凄いな…笑

OWTN:曲がいいからそういうことも起こったんでしょうね。それこそキラパタとか……

GF:お金がない時にインターネットミュージックやアニリミにズブズブになってこういうことになるのもまた別の面白さがあるなと思いますね...........本当にどのメディアも優劣なしに音楽は一期一会だと思います

OWTN:ほらまたそうやって良いこという!!!!!金ない話が続きますけど結局ブックオフで最初に見るのも500棚ですよ。ていうかそれ以外最初にどこ見るんですか……?

CREADEL:自分も最近は100棚しか見てないです…本当に欲しいCDは新品買うしなぁ

GF:どこか遠征に行ったらレコード屋か中古CD屋のワゴンをまず見ますね。最近はツタヤのレンタル落ちセールがアツいです。売れ残ったら110円!

OWTN:ワゴンあれば良いですけどね~。レンタル落ち行く勇気が未だに持てなくて……ちょっと前にドフでピチカートファイブのスウィートソウルレビューの8cmを300円かなんかで買ったらレンタル落ちで激怒したことが……(値札シールでレンタル品のシールが隠れていたので気付かなかった)

CREADEL:中古かと思ったらレンタル落ちは結構辛いですね…あべの橋ツタヤ、レンタル落ちだけで3棚分ぐらいあって凄いですよ

GF:割り切れれば良いものですが、中古と思ったらレンタル落ちは辛い.......この前相対性理論×渋谷慶一郎のアワーミュージックと坂本真綾さんのFOLLOW MEを110円で買えたのでかなりいい思いしています

OWTN:アワーミュージックはガチンコもガチンコの名盤。マジで良い、あれ理論の音源で一番好きですもん、作曲に理論噛んでないのに……

GF:高校生の頃あそこらへんの音楽ずっと聞いてた時期があったのでマジで懐かしかったですね........DJとして音源Digってると高校のころちょっと聞いてたアーティストに一周回ってぶつかることがあって面白いです........

OWTN:しかしクリーデルさんのレンタル落ち3棚もえげつないな。渋谷慶一郎、高校生の頃聴いてました。ああいうエレクトロニカとかシューゲイザーにハマってたんですよね……今のDJではAOKI takamasa氏をちょろっとかけるぐらいでしか活用できてませんが笑

GF:そこらへんの引き出しも引き出していきたいですね...........徹夜した朝方にシューゲイザー爆音で聞くのめちゃくちゃ好きでした.........

OWTN:わかるな~~~~~朝方はね……ハマる時間帯ですから……一時期目覚ましにスーパーカーのCream soda設定しててそのせいでちょっと嫌いになりかけて速攻止めたことがあります笑

CREADEL:好きな曲を目覚ましにして嫌いになるやつ、マジで全員一回は通ってますね笑 私は今でもマリンバ一筋です!(嫌いになっても問題ないので)

OWTN:ああいう目覚ましの音にも理由があるんだなと理解する瞬間ですよ。。しかも意外と嫌いにならないんですよね。それこそ割り切りかもしれない。

 

OWTN:ちょっと話が脱線しすぎたな笑 前回もそうですけどやってる側は楽しくてどんどん続いちゃうのでね、次行きたいかなと思います。次ね、メジエドさんの行きましょう。これちょっと重要な話っぽいし。

DJを始めるきっかけは聞いたりするんですが、続ける理由、ないしやめずにいられる理由ってありますか?

はい。これ、まずわたしから少しお答えしたいと思います。これね~ちょっと逆説的なんですけど、わたしは「続けようとしないこと」が大事だと思ってるんですよ。

DJって特に現場のオファーは取りに行くみたいなのもあるとは思うんですが、わたしはそういうの全然得意じゃなくて。だから頂けるのは本当にありがたい限りなんですけど、そうすると人前で現場でDJするの半年ぶりとかざらにあって。そういうときに続いている状態に固執すると辛いんですよね。始めたての頃とか焦ってた部分もむちゃくちゃあったし、自分よりドへたくそな年上とかが出てるのにガチガチにヒリついたりとかもしてたんですけど(今もするけど・苦笑)、仕事じゃないんで結局。凛として時雨とかも活動休止って言わずに実質活動休止したりするでしょ?そんな感じで、やめたって言わなきゃいいんです。なんか凄い投げやりみたいに見えるかもしれないですけど……笑、でもそんなもんですから。多分ね。

お二人はなんか続いてる秘訣とかあります?

GF:やりたいことがまだあるからやめられずにいますね...........鮮やかなダンスはまだまだ一年も経っていないパーティですし、まだまだ私もできないことがたくさんあります。できることがまだまだですし、これから続けていくことで見えるものや出来ることがあるんじゃないかな.........と考えています。

まだまだオンラインで共演したところでリアルで共演できてない方もいますし..............

OWTN:ていうか”理由”だから全然質問答えてないっすねわたし……楽しいから。結局そこですよ、楽器と同じで、まだ上手くなれそうだし、なれたら嬉しいし、それだけじゃないかな~。いや全然それだけじゃないんだけど、今こうやってガルフレさんとかCREADELさんとお話しできてるのもそうだし、良いことが多すぎるんだよな。

CREADEL:私の理由はめちゃくちゃシンプルで「私みたいなDJをする人がいない」からですね。こうやって書くとバリバリ自信家みたいになっちゃいますけど笑 自分のメインジャンルがまだまだマイナーなジャンルなので、自分が有名になる事でFunkotを聴いたりDJで使ってくれる人が増えればいいなぁという気持ちでDJを続けています。極論、所謂オールジャンルイベントでFunkotを一曲でも流す人がいる状況になれば私がDJをする必要はないんですよ。早く私を客にさせてくれ!!!!!

OWTN:カッコよい……わたしは全然自分みたいなDJの上位互換を出来そうなひと一瞬で浮かぶからな~。楽しいだけで続いてる。あとわたしもFunkotに軽率に手を出そうかなという気持ちにさせてくれる名文ですよ今のは。

GF:なるほど........自分の文化のフックアップという意味でDJを続けるのですね........鮮やかなダンスもそういった一面を持ってやって行きたですね.......

OWTN:なんかそういう意味で自分のアイカツが2018年3月に一つ区切りになったのかなって今のガルフレさんの発言見てて思った。ちょうどその頃アイカツフレンズ!になって、そこから観てないんですよ。別に嫌いになったわけではないんだけど……その頃ageHaとかもあって、一つのムーヴメントが爆発した瞬間でもあって。その頃にちょっとしたアイデンティティクライシスみたいになっちゃってたかも。

CREADEL:あの頃の瞬間風速は凄かったですねー、そんなんアリかよ!?みたいな公式イベントが大量にありましたね…アイカツフレンズ!、終わってみれば良い作品だったので肩の力を抜いて見るにはオススメです

OWTN:ありがとうございます。僕は「アイカツっていう実家を出た状態」って言ってるんですけど笑、なんかそういう、「アイカツからの影響をどう自分なりに昇華・消化するか」みたいなので結構悩んだ記憶が蘇ってきて。

GF:僕にとってはそういうのはMU2020なのかもしれませんね.............インターネットを通してトラックメイカーが繋がっていくような感覚やインターネットのあのスピードに強くこがれて真っ先に鮮ダンやスパオタの配信を進めた記憶があります............

OWTN:最初「在宅おクラブ」でしたもんね笑 もう懐かしい……

GF:アニリミと原曲の人が半々くらいだったので自分の企画に当てはめてしまおうという魂胆でした笑

OWTN:今見返したら4月頭でした、早いな~今年もう終わっちゃうよ……

GF:合計で11回やってますからね............

CREADEL:改めて見ると凄い回数だなぁ…自分はおわたにさん出演回がきっかけで鮮ダンを知ったので多分2,3回目ぐらいからは見てるはずですね。こう見ると意外と古参なのかも…?よくない言い方かもですが、こんな環境にならなかったらGFさんと知り合うのはもっと後になっていたと思うので、そういう点ではコロナ禍もきっかけの一つにはなりうるのですね。

GF:かなり古参だと思います.........笑 コロナ禍で多くの方に会えたのは幸いですが、喪ったものも大きいので忘れずにいたいです。

OWTN:そう考えると今週末にyuzenさんがDJする現場でわたしのmix流れるのヤバいな!番宣は最後のほうでもっかいして頂こうと思いますが、ちなみにyuzenさんと今なぜか相互なのもアイカツ!の公式rmx盤がきっかけだったりしてます……いちおう今回の概論はGFさんの番宣(映画の番宣で色んなバラエティに俳優が出るイメージ)という側面もあったり笑

GF:ありがとうございます笑

 

OWTN:じゃあちょっと、最後にもう一つ質問お答えして終わりにしましょっか。どうせ脱線して45分ぐらいまでは行くし……笑 どれにしようかな、ちょっと前回積み残しちゃったやつからピックアップしたいな

GF:どうぞどうぞ!

OWTN:「練習の時、独りよがりな繋ぎじゃないかなぁ?とか悩むのですが家で1人で練習する場合は何を意識していますか?

人前でdjをしたことがないためお客さんがいることが想定しながら練習することが難しくてなやんでいます。。。」これ前回質問くださったNot-Odayaka Girlさんからのやつですね。

GF:とにかく繋ぐことを意識してます笑 つないでつないでつないでいけばしっくりくる繋ぎが見つかるので、それだけ本番に取り入れる感じで笑

OWTN:なんか、わたし独りよがりな繋ぎってあればあるだけいいと思ってる部分があって。っていうとさすがにちょっと語弊があるんだけど、サービスだけに徹してるDJが面白いかって言われると微妙だと思うんですよ。なんかそこに気持ちが入ってないとっていうか、流行ってる曲だけ繋いでも本気で好きでやってれば伝わると思うし……今のはちょっとスピっぽいな笑 でも、感情込めるのと独りよがりなのってある意味で共通してくる部分な気もするんですよね~。

CREADEL:自分も考え方としては同じですねー、全体的にそつが無いDJってだけなら練習すれば誰でも出来るので、mixの中で自分がどの部分でどうしたいかっていうのを明確に考えて組んでいけば現場でも自然とそういったDJが出来るんじゃないかな…と思って練習しています。試しに録音して、聞き返して、良かったら、最高!みたいな笑

OWTN:本当にそう、前回も出ましたけどやっぱまずは録音ですね。これとんかつDJアゲ太郎かなんかに書いてあったんですけど、最初の現場はとにかく自分の思う最高なmixを組んで持ってけっていうのを見たことがあって。それにはだいぶ食らったっすね、DJ始める前に読んだ記憶あるんですが。自分の思う最高を形にすればいいと思います。たとえそれが独りよがりであっても……妥協せずにやれればいいんじゃないですかね。でもピアノ男さんは「創作に妥協は必要」っていう名言も残してますが……笑

GF:聞き直して良くして.........を繰り返すという点では自分が公募として行った10分MIXはかなりそこを推奨する感じで企画した記憶があります、音楽って伸ばしたり縮めたりできないので難しいんですよね.........

OWTN:10分難しいんですよ……特にわたしはロングミックス好き好き人間なので笑 でもだからこそ意味がある部分は大いにあります。単に練習するだけなら結構細かいmixのあれこれとか確認出来そうだけどよろしくないことに全然練習せずに曲ばっか聴いてるからな~。あとギター弾いたりとか。

CREADEL:10分難しいんですよ……2 短い時間で高練度のmixを作成するのは自分に自信をつける上でも良いかもしれないですね。

GF:10分難しいんですよ......3 短い時間で曲数が短いからこそ聞き返しが容易にできるので作り直しができるという狙いはあったものの、他の方のMIXを聞くと新しい知見や価値観が見つかりかなり驚きます.........

OWTN:ヘイ企画者~?笑

CREADEL:あとN-O Gさんが質問した意図を勝手に汲んで話すならば、現地にしろオンラインにしろお客さんの好みをある程度把握しておくのは大事だと思いますね。どんな曲がウケるか、どんなジャンルまでなら攻められるか、といった空気感を読んだ上で自分が好きな部分を擦り合わせていく事がアニクラ含むサブカル系イベントでは大事だと思います。まあそんな事言いつつDJ始まったら好き勝手やっちゃうので意味ないかもですが…笑

OWTN:でも確かにラウンジ前提のイベントで長谷川白紙のBREAKCOREかけられたらさすがに怒られると思う笑 そういうのは大事ですね。

CREADEL:『自分をイベントに呼んでくれた主催は自分がどんなDJをする事を期待しているのか?』という点を考えながらセットないし候補曲を決めるのは重要だと思いますね。この辺はそれこそ「出れんの鮮ダン」の選考が非常に参考になると思います…!

GF:出れんののお話してくださってありがとうございます。1000juさんも以前書いてらしたのですが「このジャンルのDJが出来る!!!」みたいなDJさんが前後にいらした際は前と後ろが繋がるようにするであったり、同じBPM帯でも変化を見せられるプレイをするだったりというメリハリは自分のプレイの中だけでなくパーティ内でもあると楽しいよな~~と思い某公募はやっていました笑 僕はイベントのタイムテーブル送られてくる瞬間が一番好きです笑

CREADEL:一番肝が冷える瞬間 a.k.a. やれんのかタイムだ…

GF:僕はタイテ来た瞬間からパーティのことを妄想しつくしながらやってます笑 フロアにぞろぞろと人が来るのだったりとか、ピークタイム少し過ぎて熱気が少しずつ緩やかに収まっていく時間だったりとか、鮮ダンのタイムテーブルはパーティ思い浮かべながらずっと作ってました.....!

OWTN:すごいね、綺麗に年末の話に収束し始めましたよ。

GF:リアルパーティに限った話だけじゃなくて、真夜中の【俺達の時間】みたいな瞬間は常に大事にしながらDJきいたりしたりしたいなと思いながら配信やってたっていうのがお気持ちですね.......あんな時間に起きて音楽聞くのって最高なので.........

OWTN:はいパンチライン出ました笑 今年本当に大変な状況下でしたがそんな中でも色々やってきてる人間の感情やお気持ちをこういう方法でもパッケージ出来ていれば良いなと思います。いや~~~~本当にためになるお話ばっかだったな……

GF:オチつける気満々ですね笑 主宰ってタイムテーブルとポエムとフライヤー仕込むだけであとはDJの皆々様のプレイ次第なのでマジで出演者の皆様には頭が上がりませんけどね.......

OWTN:でもそんな出演陣に関しては今回は無敵でしょ?

GF:ゲストさんもCrewも無敵ですね。私は動けてませんがエクスクルーシブをシコシコ作ってもらったりもしつつ、Crew全員起用ということで全国と繋がる集団から全国に点在する一つのコミュニティにしていきたいという気持ちがあります。

CREADEL:呼ばれてないけど…(関西しぐさ) 冗談です笑、リアル開催本当に待ち望んでいたので現場には行けませんが応援しています…!

OWTN:リアル開催までの軌跡に間違いなくいらっしゃいますから、CREADELさんも……

GF:地産地消じゃないですけど、その土地土地にいる方々にお伺いするやつは本当に全員熱望してるのでいつか関西で,.........!!!

GF:割と私は皆さんのブッキングの文章だったり、告知だったり、プレイだったり礼節だったりの部分にかなり学んで行っていた部分があるので全員が先生ですね.....ああいうのって暗黙の了解みたいになってて教わる機会がないので.........

OWTN:結局気持ちですよ。音楽は全て気合いと気持ちの問題!

GF:TTHW……

OWTN:そんなこんなで今回の実践DJ概論2限目はこんな感じでお開きにしたいと思います。結局取り上げられていない質問もだいぶ残ってしまいましたが、その辺は3限目(あるのか?)など、今後も色々検討していきたいと思っております。あと、discordの方もだいぶサボっちゃってるので少しずつ動かしたいです……

OWTN:本当今回CREADELさんお呼びして良かったです、いい話たくさん聞けました。そして年末の色々とクソ忙しいであろう(これはCREADELさんもですが)ガルフレさん本当にお疲れ様です、お二人とも快くお付き合いしていただき大感謝でございます。

CREADEL:いえいえ、普段こういう話ってする機会ないので色んな話できて楽しかったっす!

GF:マジで話混戦しまくって楽しかったですね笑 ありがとうございました~~ 途中考えながら打ってて遅れちゃってすみません、こうやって言語化しつつ自分の考え方を整理できるのは楽しいので是非また!

OWTN:それだけ向き合ってたってことで……

 

では、いよいよ今週末に迫るパーティーの番宣、よろしくお願いします! 

GF:はい、今週末にオールジャンル、ナード系パーティこと鮮やかなダンスFをやらせていただきます!好評いただいて残りチケットわずか!こちら配信は生放送のみの予定ですので是非皆さんいらしてください~~

 OWTN:鮮やかなダンスFには換気時間に10分間流れるDJmixも提供させて頂いております。こちらは今まで配信でやってきたようなタイプのDJとはだいぶ毛色違う感じになっておりますのでディレクションとかその辺も含め楽しみにしていただければと思います。で、もういっこはいいの?

 

GF:アニクラの方の宣伝もさせていただいていいんですか?ありがとうございます!こちらご好評いただいて満員となりました、スパオタFというアニクラもやらせていただきます!よろしくお願い致します~~!

twipla.jp

OWTN:というわけで、いやマジで頑張ってくださいね……!

GF:ありがとうございます!改めて、この場を設けてくださった&宣伝させてくださったおわたにさん、快く対談してくださったCREADELさんありがとうございました~~!

 

OWTN:CREADELさん何か告知などあれば!

CREADEL:じゃあ2つほど…この前SoundcloudEver17のFunkotをアップしたので是非聴いてくだされ~

soundcloud.com

 

そして12/31に嵐休止前のラストライブがあるので是非チェックしてください、嵐アンチのおわたにさんの前で言うのも恐縮ですが…笑

OWTN:アンチでは……うん……はい……あの……なんかすみません……苦笑 さすが関西だな~。ぼくはSexy Zoneの今年出たアルバムすごく好きでしたね…… 

GF:嵐、今年でそういえば終わるんですね..........ついでに視聴者の方に宣伝しちゃいましょう、最近の嵐おもろいので是非~~笑

土岐麻子さんが作詞で出てるやつですよね!?(編集註:参加してるのは多分土岐さんではなくて土岐ソロのサウンドプロデュースを手掛けるトオミヨウさん。「Tokyo Hipster」編曲)アイドルを取り囲む事情もここ数年で変わってきてる気がしておもろいですよね~~

CREADEL:セクゾ松島聡君がやっと復帰したと思ったらマリウス葉君が休止しちゃってなかなか全員で揃う期間が少ないのが悲しいですね…また皆で活動してほしいです

OWTN:えっマリウス休止しちゃったのか……全然知らなかった……

OWTN:どんな終わり方なんだ!笑 いやしかし12人はこの時間でも見て下さってるんですね~。今回のアーカイブも早めにブログにアップできればと思ってますので是非そちらも引き続きチェックしていただければと思います。ここまでお付き合い頂いた皆さん、パネリストのお二人本当にありがとうございました~実践DJ概論、良いお年を~~~~~~~!!!!!

CREADEL:ありがとうございました~!2021年もやっていくぞ!

GF:良いお年を!またインターネットで!福岡で!音楽の鳴る場所で!

___________________________________

 

というわけで3限目はいつになるかわかりませんが(そこそこ疲れるので笑)、今後とも何卒。取り急ぎまでに……